文学・人文・歴史・社会

大江戸 年中行事の作法

小和田哲男(監修)

A5 1760 円

9784906993994

立ち読み
送料無料で購入

正月から始まる現代日本の年中行事のルーツは江戸時代にあった。今は廃れたもの、その意味が変ってしまったものなどあれど、江戸の武士や庶民は今以上にその行事を楽しんでいました。それらの行事の成り立ちと実際の江戸時代での楽しみ方を紹介します。

日本異界図典

朝里樹 (監修)

A5 1980 円

9784906993987

立ち読み
送料無料で購入

私たちが生きる世界の向こう側にある見えない世界「異界」――。いにしえの人々は、人知を越えた存在を畏れ敬い、異界という世界を創り上げた。人々が異界を通し築き上げた文化や伝統、社会を解説していく。神社に張り巡らされた結界とは? 「かごめかごめ」は呪術だった? 北東は鬼の通り道だった? 相撲の作法は魔除けの儀式だった? いにしえから伝わる民俗信仰や、歴史の観点から「異界」を紐解く。

全国 むかし町めぐり

A5 1848 円

9784906993970

立ち読み
送料無料で購入

武家屋敷が立ち並び歴史ロマンの風情漂う城下町、日本の原風景が感じられる山里。日本には、そんな歴史に触れることができる街並みがたくさん残っています。
本書ではそのような街並を「むかし町」として紹介。主な見どころ、アクセスなどを豊富な紹介文と写真で紹介。メジャーな武家屋敷群からあまり知られていない素朴で素敵な山村まで全65か所を全て独自現地取材し掲載しております。

戦国 経済の作法

小和田哲男(監修)

A5 1760 円

9784906993932

立ち読み
送料無料で購入

力を力でねじ伏せた戦国時代。兵力や武器、食料など、力のある戦国大名は多くの金を持っていた。本書は、戦国時代の「経済」を主要テーマとし、お金の流れを追いながらこの時代を解説していく。 米一俵の値段は? 刀一本の値段は? 戦に必要な費用はどれくらいだったか? お城の建築費はお幾ら? 知っているようで知らない戦国経済事情。現代の経済にもつながるヒントも満載です。 300点を超えるイラストで歴史を解説していく本は弊社の「作法シリーズ」だけ。戦国時代の「お金」に関する事柄を凝縮しています。

超リアル 恐竜サバイバル図鑑

小林快次 (監修)

A5 1628 円

9784906993901

立ち読み
送料無料で購入

「最速の恐竜は自動車なみの速さで走った」「約4000万年かけて体重が1000倍になったステゴサウルス」など、子どもたちが興味をもちそうなタイトルで、恐竜たちのリアルな実態を、読みやすい文章とイラストでわかりやすく解説しています。各ページの内容にはものしり度を示す☆を5段階で表示し、子どもたちの探求心をくすぐります。本文は総ルビ付き! 全編カラー&描き下ろしイラストで、豆知識やコラムも満載! 恐竜博士になりたいお子様はもちろん、恐竜に興味を持ち始めたお子様にもオススメの1冊です。

平安貴族 嫉妬と寵愛の作法

繁田信一 (監修)

A5 1760 円

9784906993895

立ち読み
送料無料で購入

雅とも優雅と思われがちな平安時代の貴族達。しかし実は果てしなく続く嫉妬と権謀術数の中で戦っていた! 上役のものの寵愛を得ようと必死にもがく貴族たちの実態をコミカルなイラストと詳細な解説で紹介。平安時代の真実を知るには最適の一冊!

超リアル 戦国 武士と忍者の戦い図鑑

小和田哲男、山田雄司(監修)

A5 1628 円

9784906993888

立ち読み
送料無料で購入

GBの人気「作法シリーズ」に子ども向けが登場! 戦国時代の二大「陰の立役者」、『武士』と『忍者』の真実に迫る本著。イラストを用いて、彼らの実態や振る舞いなどを丁寧に紐解いていく。本著をくまなく読めば、戦国時代の「通」になれること請け合い!!

近現代 スパイの作法

落合浩太郎 (監修)

A5 1760 円

9784906993840

立ち読み
送料無料で購入

テーマはズバリ「現代のスパイ」。情報収集、監視、破壊活動、暗殺など、スパイが持っている技術の数々をイラスト化して紹介。その数、300点以上! 監修は東京工科大学教養学環教授であり、スパイ研究の第一人者である落合浩太郎氏。現代スパイのリアルが楽しく、そして詳しく分かります。

全国 天皇家ゆかりの神社・お寺めぐり

渋谷申博

A5 1760 円

9784906993833

立ち読み
送料無料で購入

日本の歴史の象徴ともいえる天皇家、そして神社とお寺。日本において神と仏は、人々の心と生活を支える大きな支えであった。そして天皇家もまた、神仏を分け隔てることなく、篤い信仰を寄せてきた。天皇が信仰した古社名刹、創建したお寺、そして天皇を祀る神社。初代神武天皇から今上天皇まで126代、天皇家ゆかりの神社とお寺をめぐることで、日本の悠久の歴史とその深淵、そして、今も私たちの体の中に受け継がれる信仰の姿が見えてくる。本書はその主だった寺社を紹介するガイドの決定版です。

2 / 5 結果 10 - 18 / 41