歴史

筆ペンで愉しむ はんなり万葉集

上野 誠 (監修), 中塚 翠涛 (その他)

A4変形 1,000 円

4800296374

amazonで購入

新元号「令和」は、私たちに日本語の持つ美しさを再認識させ、改めて「万葉集」への興味を高めるきっかけをくれました。新元号の起源となった「梅花の歌」を筆頭に、雅で味わい深い万葉集の歌の数々を筆ペンでなぞって味わえるよう、「ペン字練習帳」シリーズの人気著者、中塚翠涛さんの美しい筆文字でお届けします。美しい言葉を、美しい文字で愉しめば、心まで晴れやかに。この一冊が、あなたを日本の古典の世界へと誘います。

一流のビジネスマンなら知っておきたい! 世界の教養見るだけノート

福田 和也 (監修)

A5判 1,300 円

4800294614

amazonで購入

哲学、宗教、歴史、経済から、心理学、美術、音楽に至るまで、「世界の教養」が“見るだけ"で丸わかりになる本です。
先人たちの思考や思想を吸収すれば、今よりはるかに素敵な人になれるはず!
本書全体がイラスト図解で構成されているので、文字だけを目で追いかけるよりもスムーズに頭に入ってきます。
教養がつくと物事に対する理解力が格段に高まるだけに、さまざま局面でいっそう人生を楽しめるようになること請け合いです。

万葉集がまるごとわかる本

吉田裕子

A4変形 1,200 円

4801811817

amazonで購入

新元号「令和」の典拠となった「万葉集」は、奈良時代の終わりから平安の初めに完成した歌集で、約4500首が収められています。「万葉集」には、天皇、貴族から一般民衆まで、あらゆる人々の思い、感情、生活などから生まれた「万葉の心」が詰まっているのです。
それらの歌は時の隔たりを感じさせず、今なお共感できる部分もたくさんあります。もちろん当時ならではの価値観や風習に裏付けられた歌もあり、歴史に興味のある人にとっても興味深い歌集なのです。

「もしも恐竜がいたら?」図鑑

小林 快次 (監修)

AB判 1,300 円

4800294819

amazonで購入

大昔の地球で生きていた恐竜たちが、
もしも、私たちが住む現代の地球に、あるいは日本に生存していたら?
この本は、‟もしも恐竜が現代に生存していたら!?"をコンセプトに、
恐竜の大きさ、見た目、特徴を解説するビジュアル図鑑です。

奉祝 徳仁天皇ご即位

三橋 健 (監修)

A4判 1,000 円

4800294495

amazonで購入

2019年5月1日、いよいよ「令和」の時代を迎え、平成時代の皇太子殿下・徳仁さまが天皇に即位されました。
本誌は、新しき時代の天皇陛下のお生まれから、皇太子時代のご公務、雅子さまとの出逢い、愛子さまのご成長、そして新しい皇室の形まで、カラーグラビアとエピソードで総特集します。
「徳仁天皇」のご即位と新時代の到来を心からお祝いし、その “素顔"に迫ります。ご即位後の剣璽等承継の儀、一般参賀の模様も掲載。

イラストでわかる 日本の神話とゆかりの神社

渋谷申博 (監修)

文庫判 800 円

404604361X

amazonで購入

神話とセットで学べば神社巡りはもっと楽しくなる!
すでに定番と化したパワースポット巡りや御朱印集め。これらの舞台は基本的に神社です。
そして今回扱うのは古事記。言わずとしれた日本の神話です。
当然神社とも密接に関わってくる話が盛りだくさん。
本書は日本神話の原点:古事記のあらすじを紹介することをベースとしながらも、
訪れた神社に関わる神話を楽しくわかりやすく知ることができる一冊となります。

これからのビジネスマンに必要な教養が身につく! 日本の名著見るだけノート

福田 和也 (監修)

A5判 1,200 円

4800293863

amazonで購入

イラストでわかりやすくサクッと学べる“見るだけノート"シリーズ最新刊は「日本の名著」です。夏目漱石、芥川龍之介、太宰治といった文豪から福沢諭吉、西田幾多郎など、社会人であれば教養として知っておきたい古今の歴史的名著の数々をオールジャンルで網羅。作品の成り立ちや時代背景、あらすじといったポイントをイラスト入りで解説しているので、ゼロからはじめるあなたにピッタリの一冊です。

令和版[超図解]押えておきたい時事用語

B5判 1,000 円

477478642X

amazonで購入

最新&最速! 令和の必須時事用語がらくらく&サクサクわかる!!
どうなる!? 混迷する[北方領土問題][日韓関係][日中関係]等国際問題から、
[消費税増税][憲法改正][水道民営化][休眠預金]といった国内問題、
[再生治療][5G][VTuber]といった最新用語まで、一瞬で丸わかり!

神社から読み解く信仰の日本史

島田 裕巳

新書判 1,000 円

4815601348

amazonで購入

私たち日本人にとってはもはや、当たり前に身近な存在である神社。
しかし、私たちは神社のことをどれだけ知っているのだろう。
例えば、崇める対象ひとつとっても自然物、記紀神話の神、天皇、英雄と各神社によってさまざまだ。
神社信仰はいつから始まり、そしてどのように変わってきたものなのだろう。
神社を個別に紹介した本は数多くあるが、それらが日本の歴史の中でどのような位置づけで生まれ、どのように変わってきたのかを明らかにするのが本書の試みである。

1 / 10 結果 1 - 9 / 84