カルチャー

男と女の雑学222 (宝島社文庫)

文庫 600 円

4796634932

amazonで購入

「女性が口紅にこだわるのは本能だった?」「男は死後でも子どもを作れる?」「女性はなぜ絶頂の瞬間に声をあげる?」「婚約者が浮気したら?」「なぜ女性に『イった?』とたずねる男性が多いのか?」「女性が男性をレイプしたら逮捕される?」など、「男と女」に関わるネタが大集合。体の秘密から恋愛、結婚、不倫、セックス、風俗まで“アダムとイブ”のためのオトナのうんちくがたっぷり。

だれかに教えたくなる今どきの雑学700 (宝島社文庫)

ジービー (編集)

文庫 762 円

479663276X

amazonで購入

「なぜ日本の幽霊には足がない?」「男より女のほうが賢い?」「水族館の海水はどこから運んでくるの?」「南極と北極ではどちらが寒い?」「芸能界ではあいさつはいつもおはようなのはなぜ?」…。身の周りでちょっと気になるネタを追求した雑学の数々。法律・経済からグルメ、心理・恋愛まで、ついだれかに教えたくなる“今どきの雑学”をギッシリ詰めた一冊。

中央線グルメガイド―エリア別、和みの食空間228軒 (スターツムック)

A4 838 円

4883813185

amazonで購入

新宿、吉祥寺、立川の3大タウンの最新グルメや、常連になりたい食スポットを大紹介。隠れ家ダイニング、個性派レストラン、中央線流スローフードなどグルメ情報がたっぷり。駅別MAPも掲載。データ:2003年9月現在。

指で話せる会話帳 韓国(韓国語) (男のマル得パスポート)

申昭英 (著)

1,400 円

4921068917

amazonで購入

カラーイラストと文字で指を使って話す韓国語会話集。街ブラから夜のエンタメまで役立つ用例約2000を収録。

脳の雑学―パソコン10億台分の記憶量! (宝島社文庫) 文庫 – 2003/10

ジービー (編集)

600 円

4796636757

amazonで購入

使えば使うほど頭はよくなる。しかしより効果的に頭をよくする方法が確かにあるのだ。毎日とりたい栄養素や簡単エクササイズなど、ちょっとした工夫や運動で冴えた頭が手に入る。そのほか、脳の不思議な働きや天才の脳の話、さらには男脳と女脳、記憶力のヒミツなど、知っているようであまり知らない古今東西老若男女の“脳”の話。これが21世紀版、本当にアタマに効く脳の“超・雑学”本だ。

通販ラーメン厳選110杯

石神 秀幸 (編集)

1,500 円

4847014316

amazonで購入

「本場のラーメンを食べたいけど時間もお金もないし…」とご当店のラーメンを食べるのをあきらめている人も多いのでは?本書はそんな思いを持つ人に向けた、“お取り寄せ”ラーメン本である。今やご当店のラーメンは電話一本、メール一通でゲットする時代。全国の名店から厳選したお取り寄せ可能なラーメンをぜひ家庭で堪能していただきたい。

現代ビョーキ図鑑―なーんだ。みんなビョーキだったんだ!

関谷 透 (監修), G.B.現代ビョーキ研究班 (編集)

1,200 円

4847014464

amazonで購入

この本を読んで、「あー、いるいる、こんなヤツ」とか「やっぱりあの人…だったんだ」とかそんな風に思ったあなただって、実はヤマイに侵されているかもしれない。笑うに笑えない、今ドキのビョーキ&病気50の症例を紹介。

高級ホテルの使い方 (宝島社新書)

G.B.「ホテル」研究班 (著)

新書 700 円

4796620710

amazonで購入

身近になった一流ホテルの徹底ガイド!25万円のスウィートが6万5千円!全室にブルガリのアメニティ…充実の各種お徳プラン総チェック。

昭和の大学生大百科―60年代~70年代、大学生たちの"青春グラフィティ" (別冊宝島 (611))

A4 1,100 円

4796623868

amazonで購入

社会の最前線を走り続け、今やっと昔を振り返る余裕を持った「団塊の世代」。60年代~70年代、大学生が最も大学生らしかった時代の「青春グラフィティ」を贈る。

13 / 15 結果 109 - 117 / 130