新刊情報

【新刊】『葬式消滅 お墓も戒名もいらない』が発売!

9784910428192.MAIN

自然葬、海洋葬を実際に行ない、葬送の自由を進めてきた著者・島田裕巳氏。
コロナ禍を経て、直葬(じきそう/ちょくそう)などお葬式の規模ははますます簡素で小さくなってきました。
見送る遺族はお骨を持ち帰らないという葬儀もいよいよ出現。
高額な戒名も不要、お墓も不要となってきた新しい時代のお見送りの作法や供養の方法などこれからの時代を見据えた情報を宗教学者が教えます。

G.B. BOOK SHOPでの購入はこちら(送料無料)>>

アマゾンでの購入はこちら>>

新刊『日本異類図典』を発売!

irui_cover_nyuko_v2古より恐れ崇めた「人ならざるもの」―異類―とは何か、その実態を紐解く1冊です。

神や霊、鬼や天狗などの見えないものや、狐や蛇などの霊力をもつ動物など、いにしえの人々が恐れ崇めた「人ならざるもの」―異類―とは一体何なのか、その実態を読み解く。神と鬼はもともと一体の存在だった? 天狗の起源は流れ星だった? 十二支は動物と関係がなかった? 異類の起源と歴史、人々の暮らしとの関わりを民俗の視点から深堀りしていく。

G.B. BOOK SHOPでの購入はこちら(送料無料)>>

アマゾンでの購入はこちら>>