カルチャー

蕎麦東京―どうせ行くなら東京のおいしい蕎麦屋さん100軒 (エイムック 1390 別冊東京生活)

A4 1,200 円

4777908003

amazonで購入

名字の新聞―あなたの名字に関するオモシロ情報てんこ盛り! (別冊宝島 (1114))

森岡 浩

933 円

amazonで購入

名字別の特ダネ満載! 名字の由来や同じ名字の偉人・著名人、名字別の運勢など、あなたの名字の事件、物語を大スクープ! 名字全国ランキング10,000位までを収録。

大雑学300―うんちく王 (別冊宝島)

476 円

4796644644

amazonで購入

中央線―カルチャー魔境の歩き方 (ダ・ヴィンチ特別編集 (5))

G.B. (編集), 別冊ダヴィンチ編集部 (編集)

1,300 円

4840110530

amazonで購入

飲み屋と喫茶店と理屈っぽい酔っ払いにあふれ、あまたの文学・コミック・アニメや映画を生んだこの街の深い業を味わい尽くす。

要塞都市・東京の真実

宝島編集部 (編集)

1,404 円

4796644008

amazonで購入

有事の際、自衛隊の駐屯地と国会議事堂を結ぶ地下鉄には戦車が走る!? 羽田にパトリオット基地が!? かねてより都市伝説的に語られてきた、首都防衛の気になる「噂」を完全解明! 要塞都市・東京に秘められた謎、その全容がベールを脱ぐ!!

男と女の雑学222 (宝島社文庫)

文庫 600 円

4796634932

amazonで購入

「女性が口紅にこだわるのは本能だった?」「男は死後でも子どもを作れる?」「女性はなぜ絶頂の瞬間に声をあげる?」「婚約者が浮気したら?」「なぜ女性に『イった?』とたずねる男性が多いのか?」「女性が男性をレイプしたら逮捕される?」など、「男と女」に関わるネタが大集合。体の秘密から恋愛、結婚、不倫、セックス、風俗まで“アダムとイブ”のためのオトナのうんちくがたっぷり。

だれかに教えたくなる今どきの雑学700 (宝島社文庫)

ジービー (編集)

文庫 762 円

479663276X

amazonで購入

「なぜ日本の幽霊には足がない?」「男より女のほうが賢い?」「水族館の海水はどこから運んでくるの?」「南極と北極ではどちらが寒い?」「芸能界ではあいさつはいつもおはようなのはなぜ?」…。身の周りでちょっと気になるネタを追求した雑学の数々。法律・経済からグルメ、心理・恋愛まで、ついだれかに教えたくなる“今どきの雑学”をギッシリ詰めた一冊。

中央線グルメガイド―エリア別、和みの食空間228軒 (スターツムック)

A4 838 円

4883813185

amazonで購入

新宿、吉祥寺、立川の3大タウンの最新グルメや、常連になりたい食スポットを大紹介。隠れ家ダイニング、個性派レストラン、中央線流スローフードなどグルメ情報がたっぷり。駅別MAPも掲載。データ:2003年9月現在。

指で話せる会話帳 韓国(韓国語) (男のマル得パスポート)

申昭英 (著)

1,400 円

4921068917

amazonで購入

カラーイラストと文字で指を使って話す韓国語会話集。街ブラから夜のエンタメまで役立つ用例約2000を収録。

12 / 14 結果 100 - 108 / 126