新刊情報

「東京 わざわざ行きたい街の本屋さん」が全国書店で発売開始されました。

東京の魅力的な小さな書店さんの魅力が詰まったガイド書が6月20日に全国の書店さんにて発売されました。
「東京 わざわざ行きたい街の本屋さん」
そのタイトル通り、”わざわざ”行きたくなるような本屋さんばかり130店を丹念に取材し、オールカラーの各ページとわかりやすい地図ガイドで紹介した1冊です。
東京には、個性豊かな“街の本屋さん”がたくさんあります。 工夫を凝らした棚作り、見た人がワクワクできるラインナップ、ほっと落ち着ける空間、本の魅力をより多くの人に伝えるイベント……。 その街の風景になじみ、地元の人々に愛されながら、唯一無二の魅力を持つ存在。本書では、そんな東京の“街の本屋さん”を、エリア別に130店紹介したガイド本です。 160ページ、オールカラーで写真と地図付き。すべてのお店の外観写真と、目印になるものも紹介しているので、道に迷うことなくたどり着けます。 本書を片手にぜひ、本屋めぐりを楽しんでください。 定価1600円+税。9784906993413アマゾンでの購入はこちら

 

6月新刊「東京 わざわざ行きたい街の本屋さん」発売記念イベントを6月23日に開催決定!

6月に刊行予定の「東京わざわざ行きたい街の本屋さん」発売を記念したイベントが6月23日(金)に開催されます!
西荻窪の「旅の本屋のまど」様をお借りして”本屋と街”というテーマで、地元ニシオギの3書店の店主におおいに語ってもらおうという内容です。登壇者は「#旅の本屋のまど」店長の川田さん、古書「音羽館」店主広瀬さん、そして新刊書店を代表して「今野書店」の今野さん、を予定しております。有料イベント(チケット代2000円)になりますが、参加者の方にはこの新刊「東京わざわざ行きたい街の本屋さん」を差し上げます。詳しくは下記のサイトをご参照してお申込み下さい。それではお待ちしております!
http://bookshop-lover-02.peatix.com/view